もれれの一口馬主ライフ〜ノルマンディー魂編〜

ブランメジェールが初勝利を持ってきてくれました

●プロフィール
名前:もれれ 職業:サラリーマン
2016年よりノルマンディーオーナーズクラブの馬に出資中!
ノルマンディーオーナーズクラブ様より所属馬の画像並びに情報の転載許可を頂いております。






トーセンリリーの15までも残口警報。

売れる売れるノルマンディー。




満口馬が走るかと言われればそうでもないのは、ノルマンディーだけではなく他のクラブでも一緒。

ブラゾンドゥリスも満口馬でなければ、阪神ジュベナイルに出たアリンナだってそう。

残り物に福があるのでどんどんポチりましょう。



たぶん無くなったら次が出てくると思うのでw



残口馬の中で出資する候補がだんだんと絞られてきている中で、中々売れていない馬について深く考察してなかったので、ちょっと今更ながら売れていない日陰馬にスポットを当ててみようと思います。



ちなみにこの時期の出資検討は基本的にカタログ面でいい馬は売り切れてしまっている傾向があるので、むしろそこは無視して過程が順調か、動き出してどうか、そこだけ見てればいいと思います。




去年の今頃はまだ会員ですらなく、もう2歳戦が始まった7月に出資馬を選び一口馬主ライフを始めてるので、この時期の馬の選び方については初めてですが、

少なくとも、募集馬のリストと写真だけで馬を選ぶ時期に比べると参考にできる情報が多いのでそこを単純に追うだけでも、案外いい馬が残ってるかもしれません。

 



今日取り上げるのはこれ





2015026
 

●ジネブラルスキーの15
(馬名:ブライターデイズ)

公式はここから

★血統・馬体面
兄弟は中央では勝ち上がれてませんし母自体も地方未勝利と母の繁殖能力には疑問符は残るものの、4代前の母は英国オークス馬、母の姉(マークオブディスティンクション)は交流重賞を勝つなど母系自体は決して悪いものではありません。母系全体的な印象としてはダートよりの馬場で走るパワータイプ。母父ピルサドスキーはダンチヒ系の馬で主戦場は芝の中長距離、妹にデインヒル産駒のファインモーションがいる世界的に成功した競走馬。種牡馬として日本での成功はできませんでしたが、母父としてはアルマワイオリを出してます。
父スペシャルウィークは父としても母父としても非常に優秀な種牡馬。スペシャルウィーク産駒での活躍馬と言えば、ブエナビスタ、シーザリオなど牝馬で強い馬を出してきたのが特徴。また最近まで後継種牡馬がいないと言われていた中からリーチザクラウンが出てきており、血が繋がっていきそうな予感。
近年は社台SSを出て出走馬こそ減ってますが、コンスタントに勝ち上がる馬を輩出しているのはさすが。

ネット競馬から拾ってきましたが、
芝6,788戦523勝
ダ3,776戦314勝
と、ダートの方がむしろ産駒の勝率が高いのは驚き。ローマンレジェンドやインカンテーション(訂正)などダートの1級品も輩出できる本当に万能なサンデー系種牡馬ですね。

ですのでこの馬についても馬体的な特徴(繋ぎ)から適性はダート寄りでも全く問題ないと思います。




★過程面 
大事なのはここから。
血統面で上に中央面で勝ち馬がいないのを不安に思われ出資検討馬から外されてると思います。
この馬の一番の特徴は今までの過程が順調すぎるくらい順調なこと。

セリで購入された組なので出だしが遅いのはしょうがない。1月に馴致を経て月末より乗り運動を始めています。 当初は首の力が強いので注意したいとのコメントが出ていましたがその後、そのようなマイナスなコメントはなく、特に気性的にも問題なし。大型馬ですが坂路に加えトレットミルを合わせて負荷をかけられているにもかかわらず足元への不安もなくモリモリと筋肉をつけられているので、ここまで全く問題なしです。

20170228

2月末の写真です。今後は馬場状態を見ながら次のステップ(早い時計)へと進んで行く予定。デビューに関しては遅くなってもしっかりと負荷をかけられれば化ける可能性は十分かと。


その可能性にかけての880万、1口22000円 アリンナと同じ価格。

第二のアリンナを狙うならこの馬かな。
1勝できれば回収が見える価格もそうですが、10回8着以内に入っても自然と馬代回収できるとか素敵すぎる。











絶後のォォォォ!!!!




怒涛の…






桜花賞ォ2017!!!





って言いたかっただけです。




こんばんわ。







ファンディーナのフラワーカップ。

誰が見ても強いと言いたくなる内容での勝利。




で、次走は桜花賞でしょ?

ディープ産駒と桜花賞の相性ってもはや言うまでもなくって感じですもんね。

※2011年以降、6回の桜花賞で(4,4,1,12)



毎年必ず馬券内にいるし去年みたく当時、敵なしと言われてたメジャーエンブレムが飛んでしっかりとシンハライトは馬券になる辺り、ディープの安定感で桜花賞は本命ファンディーナでもういいんでは?


人気が分散するほどいい意味で実力馬が多くいる分、人気がファンディーナ1本被りって気もしないので買い方間違えなければそこそこ儲けられそうな気がします。




毎年春のクラシック〜安田記念までは馬券の調子がいいのでこの時期に出資金をしっかりと貯めようw





















ブランメジェールが今日の未勝利戦を先頭で駆け抜け初勝利。

記念すべき一口馬主としての初勝利となりました。




 ノルマンディーへの入会を決めた馬で初勝利を挙げられて良かったです。




力はあるものの2戦連続でキッチリゴール前で差し切られるレースが続いてましたが、今日は後ろから飛んでくる馬もおらず、見事に1着で勝ちきることができました。





ゴールの瞬間はちょうど結婚式でチャペルに入っている時間帯でレースを見ることが出来ませんでしたが

LINEやツイッターの通知で何となく勝ったのかな?とは思っていたものの

実際に結果を見るまではハラハラ。






その後の披露宴ではお酒が美味しかったです、完全に飲みすぎました笑。




ツイッターやLINEでコメントを下さった皆さん、ありがとうございました。

ブランメジェール出資者のみなさん、僕からも、、、

おめでとうございます(*⁰▿⁰*)




ブランメジェールが勝ち上がってくれました、次はオルファリオン・ディライトラッシュの番ですね。

全頭勝ち上がりが今年の目標

そこに向けて次に続くのはどの馬か...

このページのトップヘ